髭脱毛に行ってきました(第1回)

髭脱毛

この度、湘南美容外科で髭脱毛をしてまいりました!

髭脱毛を考えた理由と、実際に脱毛をするまでの流れを書いていこうと思います。

・なぜ髭脱毛をしようと思ったのか

学生の時から何となく周りよりも髭が濃いな〜と自分で思うことが多々ありました。
実際に周りからもヒゲが濃いことで弄られることも多かったです笑
ただ、学生時代は特に何とも思うことはありませんでした。

ところが社会人になってあることに気がつきました。
毎日の髭剃りが超面倒!!
学生時代は毎日剃らなかったので何とも思いませんでしたが、営業をする事となり、
身嗜みを整えるため、髭剃りが日課となりました。
ただでさえ敏感肌の僕にとっては、毎日の髭剃りはとても苦痛でした。
その事を先輩に相談した際に、髭脱毛を紹介されました。

・なぜ湘南美容外科にしたのか

髭脱毛を湘南美容外科で決めた理由は以下の2点です。

・名前を聞いたことがあって自宅からも通いやすい
湘南美容外科という名前は誰しもが一度は聞いたことがあると思います。
僕もその中の一人でした。そして自宅から通いやすい場所に湘南美容外科がありました。

・価格に納得がいった
近くの美容外科の価格等も確認しましたが、湘南美容外科が結局一番安かったです。
価格は、頬から首までの全ての部分(それぞれ6回コース)で合計「84,748円」でした
実際のレシートがこちらです↓

・カウンセリングから照射までの流れ

受付でいろいろ書類のサインを済ませたら、待合室に移動します。
(ここでの書類関連にはすごく時間がかかります)
待合室に移動したら、洗顔をするように指示を受けます。

10分後には看護師さんに呼ばれて、診察室に移動です。
ベットと脱毛レーザーが置いてある部屋に入ります。
軽く肌の確認をして、問題(過度な日焼けや、怪我)がなければ
早速照射のスタートです。
ちなみに、照射前の髭はこんな感じです。(2日ほど剃っていないのでかなり汚いです笑)

僕は首のあたりにも髭が生えていたので、上半身も服を脱ぐようにん指示を受けました。
クビの範囲が、鎖骨の辺りまでの為です。男性で鎖骨のあたりは気にしない方でしたら、
服を脱ぐ必要はないかと思いますが、僕はせっかくなので照射してもらいました。

・レーザーの痛さについて

皆さん気になるのはやっぱり痛みだと思います。
僕の場合は、麻酔について自分からは何も聞かなかった為か、
麻酔なしで、一発目はもみあげの辺りに「バチっ!」と照射されました。
正直めちゃくちゃ痛かったです(^^;

その後、何発か照射後に、看護師さんから痛みはどうですか?と質問がありました。
僕は見栄を張って大丈夫ですと答えてしまいました。
ここで、痛みが強いと正直に言えば麻酔があったかも知れません(^◇^;)


何も言わなかったので、どんどん照射されていきます。
髭の中でも、「鼻の下」「顎下」「もみあげ」の辺りはかなり痛みが強かったです。
よく言われる、輪ゴムで弾かれる感じがしっくりきました。
ですが、それ以外の場所に関しては我慢が全くできないというわけではなく、
全体としては、麻酔なしでもギリギリ耐えられると言ったところでした。

・照射後について

照射は20分程度で終了します。
終了後は炎症止めのステロイドを塗ってもらって、終了です。
その後、館内で10分ほど氷で冷やして帰宅します。


照射後の肌についてですが、乾燥しやすくなっているので、
保湿を怠らないように指示を受けます。

気になる肌の炎症ですが、僕は目立った炎症は一切なかったです^^
照射後のお肌はこんな感じ↓

とりあえず、2回目の照射が終わり次第、また書こうと思います!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました